姫路市で家不動産を売る!家財はどうする?

姫路市で家不動産を売る!家財はどうする?

こんにちは!フォレスト不動産橋本です。姫路市で家や不動産を売りたい方向けにHPを開設しております。今日も姫路市で家や不動産を売りたい方向けにブログを更新していきます(*^▽^*)

姫路市で家不動産を売りたい方。家財はどうしましょう?

姫路市で家や不動産を売りたい方、特に家を売りたいと思っている方。一度はお困りではありませんか?『家の家具はどうしたらいいの?』自分達が住んでいたわけではなく、例えば実家の母が1人で住んでいて、亡くなったため売りに出したい…というケース。そういったとき、不要になった家具はどうしたらいいのでしょうか?

⑴そのまま売りに出してみよう

家に家財がある場合でも、売買の交渉対象には問題ありません。買主様負担で家財を処分してもらうことも可能、逆に売買ができる保証ができた時に家財を売主様が処分することも可能。『まだ捨てていいのかわからない』『少し悩みたい。』そんな方もいますので、家を売りたいと売却活動を始めるときに全て捨てないといけないということはありませんのでご安心ください(*^▽^*)また、売りたい家を解体し、そこに新しい家を建てる買主様もいらっしゃいます。その時に一緒に処分して頂けると解体費用としてでていくので、処分費用としてそれだけで見られることも少ないです。要は相談というわけですね(*^▽^*)

⑵家財を処分しておいても良し

家や不動産を売るとき、中に家財があったときのデメリットとしては、『生活感』が出すぎてしまう事。自分の家では当たり前でも、ほかの方からみるとちょっと違和感を感じる…なんて友人の家でも感じたことはないでしょうか?せっかく内覧にきてくれても、家財が間接的な原因で契約に結び付かなかったりするケースもたまにございます。家財を処分するのにも、数十万かかりますので、必須でできることではありません。ただ、デメリットになりそうなイメージを排除しておきたい…そう思われている売主様で、『そのまま家として売りたい』という方は特に、先に家財を処分(または移動)しておいてもよいかもしれません。家として再度利用してほしい。そう思われる方は処分する方向をお勧めします(*^▽^*)

 


 

この文章からでもわかるように、フォレスト不動産はご提案は致しますが、決定権は姫路市で家不動産を売りたい方にあります。ですので、どのように売却活動をしても自由です。(媒介契約で禁止となる事以外…)また、大事なのは市場の動きを見るということ!その他売却についてのアドバイスはフォレスト不動産までお気軽にご相談くださいね♪

姫路市でマイホーム不動産の相談はコチラ
姫路市で建てる健康注文住宅WBHOUSE
文責:橋本