姫路市で土地を早く売却するコツ。

こんにちは!フォレスト株式会社橋本です。関東の皆様、台風の影響は大丈夫でしょうか?姫路市では全く台風の影もありませんが、関東では全線見合わせなど大変なようです。どうか外出の際は十分にお気をつけください…><

さて!今日は姫路市で土地を売却したい方必見、土地を早く売却するコツについてお話していきます。皆様が土地ではなく家を売却したいとお考えでも、少しはお役立ちできる内容ではないかな?とも思いますので、合わせてごらんください(*^▽^*)

土地を早く売却したい・・・ゴール設定しましょう。

不動産売却は、姫路市では特にそうですが、過疎化に弱い地域があります。姫路市の駅周辺では地価も高く、逆に不動産購入したいができないという方の方が圧倒的に多いです。土地を早く売りたいという想いを頂いているのは、比較的郊外でなかなか条件もそろわない土地だと思っている売主様ではないでしょうか?なぜ売れにくくなってしまうのでしょう?要因を少し並べてみました。

土地が売れない理由。

土地がなかなか売れず、早く売却したいという想いだけが強くなり、焦ってしまうケース。そもそもどこに理由があるのでしょうか?今日は1つご紹介させて頂きます!

正しく土地を売却していきましょう…


➀不動産屋の提案力不足
不動産売却も不動産購入もほとんどの不動産取引が不動産会社を介入させています。その中で、土地が中々売れない最大の理由は、不動産屋の提案力不足だと思っています。不動産地価はどなたが決定しているのでしょうか?不動産の相場は?実は、今までの不動産の動きも、不動産会社の影響というものは大きいのではと感じています。不動産売却する方の土地というのは日本の財産でもあります。そこに値決めするのもどうなのかとは思いますが、産業の発展に伴って不動産会社の提案する土地は利便性がいい売りやすい土地を優先される傾向があります。そのため、本来であればよい土地でも、売りにくい土地になってしまいます。

そうならないよう、不動産屋は土地の価値を高めていく使命がありますね!

ではどうしたら早く土地を売却できるのか?

要因はさまざまありますが、上記にあげた問題に向き合ったうえで解決できることは、不動産の価値をしっかりと市場に公開し、正しい提案をしてくれる不動産屋とタッグを組むことだと思います。早く土地を売却するには、越えられない壁があります。超えられない壁というのが、不動産売却で優先順位に上がってくる『立地や周辺環境』。そのポイントではないところで勝負しましょう。そんな戦略を考えるのが、フォレスト不動産の大事な仕事。皆様が少しでも高く早く土地売却できるようしっかりお手伝いしていきます。

ご相談・ご来店予約は、お問い合わせページよりお願いします(*^▽^*)

姫路市で土地売却を早くする方法。
家族を守り、3世代住み継げる家

文責:橋本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です