姫路市の不動産売却大丈夫?

こんにちは!フォレスト不動産橋本です。姫路市の不動産売却不動産査定はフォレスト不動産へ!ということで今日も「姫路市で家・不動産を売りたい方はフォレスト不動産へ」公式HPにてブログを投稿していきます。余談ですが、実家の隣も不動産売却中。他社さんの看板が立っていますが、フォレスト不動産でも勿論売却活動は可能です。今不動産売却を他の不動産会社に依頼しているがフォレストでもお願いしてほしい!というお声があればいつでも対応致しますのでお声がけ下さいね(*^▽^*)今日は増税後の不動産売却について大丈夫なのかどうか簡単にご説明します。実は今がチャンスだったり?

増税後の不動産売却は大丈夫?

単刀直入にいうと、そんなに変わりません。むしろ、新築住宅よりも中古住宅の需要が見込まれます。その理由は『増税』。住宅販売会社が売りに出している新築住宅や、注文住宅になると、消費税がのってまいります。住宅ローン減税など様々ございますが、新築住宅よりも中古住宅をみる方が多くなる可能性があります。なぜかといいますと、中古住宅は8割消費税がかからないから。消費税がかかるのは、1000万円以上の個人の方が出している収益物件(それも2年以上)と、宅建業者や建設業者が出す住宅に限るからです。

一般的に売主様が個人の方であれば、収益目的ではないので、消費税はかかりませんよね。その分ではありますが、売り出し価格を少しでも抑えることができます。今後数年間は、比較的不動産購入も消極的な意識が働くといわれています。そこがねらい目!増税後は買ってくれないだろうと不動産売却をあきらめるのではく、逆にトライしてみてはいかがでしょうか?(*^▽^*)

勿論フォレスト不動産がお手伝いいたします。因みに、フォレスト不動産はyoutubeを行っておりますが、この度売却についての動画を載せることになりました^^月1で投稿しようと思っていますのでぜひそちらもご覧くださいね(*^▽^*)

姫路市不動産売却不動産査定! 姫路市マイホーム不動産購入 家族を守り、3世代住み継げる家

文責:橋本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です