どうやって売る情報を発信する?

どうやって売る情報を発信する?

こんにちは!フォレスト不動産橋本です。昨日は不動産決済を行っていました。事務所で行う決済は久しぶりで緊張…(通常決済は銀行で行っております。)皆様の不動産売却がしやすい環境であるように、私も今一度サポートを厚くしていけたらと思います。

さて!姫路市の不動産売却不動産査定はフォレスト不動産!ということで今日もブログを投稿していきたいと思います。今日の不動産売却ブログは、ポータルサイト掲載について!フォレスト不動産では、不動産会社が一斉に見ることのできるレインズ(ポータルサイト)に必ず掲載しています。どういったものか説明していきます。

不動産業界の常識
レインズの掲載とは??

不動産を伝えるためにはまずレインズ掲載!

不動産会社であれば確実に知っているレインズというポータルサイト。 宅地建物取引業法にもとづき、国土交通大臣の指定を受けた「指定流通機構」である全国で4つの公益社団法人または公益財団法人によって運営されています。 正式名称は公益財団法人不動産流通推進センター。その名の通り、不動産を流通させるためのサイトです^^不動産を売りたい方と不動産会社が契約をし、販売活動をする際にこのレインズに掲載しています。その契約を媒介契約といいますが、以前お伝えしたように『専属専任媒介契約』『専任媒介契約』『一般媒介契約』がございます。一番縛りのゆるい『一般媒介契約』は、このレインズ掲載の義務はありません。ですので、ほかの不動産会社は、売主様との契約をしていてもレインズに掲載しないことがあります。

なぜレインズ掲載しないのか?

レインズ掲載をするということは、不動産会社に売り物件の情報を伝えるということ。もしもレインズ掲載しておらず、売主様の物件を自社の情報として留め、自社でしか出会えない買主様を探す場合…不動産会社の頂く仲介手数料(報酬)は2倍になります。売主様買主様双方から頂くということです。

それは売主様目線に立つと・・・

自分が売りたいと思う物件の情報は、なるべく多くの人に知って頂く事が一番。買いたいお客様が早く多く見つかる可能性が高いですよね。でも、不動産会社はレインズ掲載を選べるということです。(一般媒介契約のみ)ただし、フォレスト不動産は必ず一般媒介契約でも掲載を行います。また、それだけでなく自社のHPや大手ポータルサイト(at-home)にも掲載をし、折込や投函チラシにも掲載。旗と看板は勿論設置し、より多くの方の目に留まるよう工夫させて頂きます。まずはご相談から!皆様の不動産売却が大成功しますように!

●リンク先●
姫路市の不動産売却不動産査定HP
姫路市でマイホーム不動産購入HP
家族を守り、3世代住み継げる家

文責:橋本