住宅ローンや金利を選ぶ3つのポイント

ご来店予約はこちら

姫路フォレスト不動産ブログ♪

住宅ローンや金利を選ぶ3つのポイント

2020/06/20

こんにちは!姫路市書写、大白書の物件数NO.1のフォレスト不動産橋本です。

銀行の選び方ひとつにとっても人それぞれ。

例えば今から物件を1つ選んでいきますよね。同じように銀行も1つ選んでいく事になります。お家であれば「好き・嫌い」がはっきりしますが、銀行と言われたらどうでしょう?判断基準が難しいかもしれません。そこで今日は銀行を選ぶポイントについてお伝えしていきたいと思います(*^▽^*)

正しい住宅ローンを選ぶ3つのポイント

➀借りれる額を知りましょう!

お財布の中身を知るということですね(*^▽^*)これは住宅ローンの事前審査をすることで適用される金利も合わせてわかります。ここでよくあるのが、事前審査の額を見て『〇〇さんの予算はこれだけですね』とよく言われがちなのですが、それだけでは予算になりません。

 

②返せる額を知りましょう!

上記だけであれば、もし自分達の返済可能額をオーバーしてしまっている可能性があります。返せるお金を知ることがとっても大切です。借りれるお金と安心しているお金の範囲内でお買い物するのが一番!たとえば無理なお買い物をしてしまうと、盤ご飯のおかずが減ってしまったり、教育費に捻出するお金がなくなってしまったりします。でも、この判断基準をお客様が決めていくのは難しいです。難しいというのも、判断材料がとっても少ないから。ではどうしたら良いのでしょうか?

 

それがライフプランです。借りれるお金と将来設計をしてみます。月一回外食に行きたい、旅行に行きたい。そんな想いを出していきます。住宅購入がゴールと考えがちですが、本来は理想の暮らしの過程に住宅購入がありますよね。なので、自分がしたい生活を考えながら無理のない返済額を決めていきます!


③返し方を知る!(金融知識を入れる)

事前審査もライフプランもやれば分かります。データはありますが、金融知識を持っている方は非常に少ないのが現状です。自分でコントロールできることを増やす!ということで、自分が損しない納得できる選択ができます。

金利の違い

例えば、3,000万円借り入れる場合、金利で人生の計画が変わります。

変動金利

1%を切る金利が適用されます。約82,000円です。ただし、35年ずっと続くわけではなく、5年毎に見直しが入ります。最初は82,000円でも上がる可能性があります。変動し続けるわけですね。細かくというと、元金と利息の内訳は半年毎に見直しが入りますが、5年後にいきなり金利が上がって皆さんが支払い不能にならないように125%ルールという制限が設けられています。今支払っている125%上がる可能性があります。

変動金利の良さは最初の安さ。数々のローンの中でも一番安いです。デメリットは返済計画が立てにくい。10年後10万円超える可能性があります。その分日常に直接打撃が…

 

固定金利

1%弱の金利が適用されます。約90,000円です。先程よりも8,000円上がりましたが35年変わることがありません。そのため返済計画が立てやすいですね。残りの費用から人生設計ができます。安心のオプション分高いのが特徴ですね。

 

さて、どちらが良いのでしょうか?それは35年後にしかわかりません。ちなみに過去15年は1%を切っています。ただし、35年先どうなっているでしょうか?バブル経済期では最大9.2%まで金利は上がっています。因みに私が借りるとしたら固定金利を選びます。一番は変動金利の管理ができないから。うまくやれる人であれば、変動金利で借りて、金利の状況を見て生活を組んでいけばよいと思うのですが、そこにかける余力がありません。(笑)それなら90,000円は会社でいう固定費だと思って、それ以外の貯蓄を増やしたり日々の計画を立てていく方が生産的だと思うからです(*^▽^*)これは本当に人それぞれ。選択することができます♪


さて今日は住宅ローンを選ぶ3つのポイントと金利の違いについてご説明しました。実はもう一つ大事なことがあります。それが「住宅ローンの期間」について。住宅ローンは最長35年間借入することができます。(年齢によります。)この期間については皆さんの貯蓄にも影響してきます。これはまた明日!是非ご覧くださいね(*^▽^*)

土地を探しているが良いのが見つからない。
実は、プロが見ると好条件の土地が、その価値に気付かれず眠っていることも多々あります。土地探しではなく『土地選び』を、プロと一緒に行っていく事で案外あっさり決まるかもしれません♪
諸費用ってどれぐらいかかるの?
不動産の購入は、不動産価格の約1~2割係ると言われています。具体的に、住宅ローン借入時の保証料や仲介手数料、固定資産税清算金や登記費用などが挙げられます。2,000万円の住宅を購入する場合は、約200万円は資金計画にいれておくほうがよいです。
将来住宅ローンを返せるか不安…
皆様同じ悩みを持たれています。だからこそ、フォレスト不動産ではまず資金計画とライフプラン、そして事前審査を一緒に行います。実際に計画を立て、安心して進める住宅ローンの金額を確認してから進むことができれば、その問題からも解放されますね♪
フォレスト不動産

フォレスト不動産

電話番号
0120-692-270
所在地
〒671-2216
兵庫県姫路市飾西735-1
営業時間
10:00 〜 19:00
定休日
免許番号
兵庫県知事(2)第451379号
所属団体
(社)兵庫県宅地建物取引業協会
(社)全国宅地建物取引業保証協会
ライフプランご予約もしております♪

<個人情報の利用目的>
お客様よりお預かりした個人情報は、以下の目的に限定し利用させていただきます。
・本サービスに関する顧客管理
・本サービスの運営上必要な事項のご連絡

<個人情報の提供について>
当店ではお客様の同意を得た場合または法令に定められた場合を除き、
取得した個人情報を第三者に提供することはいたしません。

<個人情報の委託について>
当店では、利用目的の達成に必要な範囲において、個人情報を外部に委託する場合があります。
これらの委託先に対しては個人情報保護契約等の措置をとり、適切な監督を行います。

<個人情報の安全管理>
当店では、個人情報の漏洩等がなされないよう、適切に安全管理対策を実施します。

<個人情報を与えなかった場合に生じる結果>
必要な情報を頂けない場合は、それに対応した当店のサービスをご提供できない場合がございますので予めご了承ください。

<個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続について>
当店では、お客様の個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続を定めさせて頂いております。
ご本人である事を確認のうえ、対応させて頂きます。
個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の具体的手続きにつきましては、お電話でお問合せ下さい。

お名前
フリガナ
年齢
ご住所
電話番号
FAX番号
メールアドレス
来店の目的
第1希望来店日時
第2希望来店日時
第3希望来店日時
その他 ご質問・ご要望など

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。