家の地震保険の仕組みと相場【姫路のフォレスト不動産】

ご来店予約はこちら

姫路フォレスト不動産ブログ♪

家の地震保険の仕組みと相場【姫路のフォレスト不動産】

2021/02/17

皆さんこんにちは!姫路市書写、大白書の物件数No.1のフォレスト不動産橋本です。

家の地震保険の仕組みと相場

住宅を購入し入居するタイミングではいるのが「火災保険」ですね!と同時に最近「地震保険」に加入する方が増えております!今日はその地震保険についてお話してみたいと思います(*^_^*)

 

 

一般的な火災保険というのは、火災はもちろん、風災や水災、盗難などにより被害を被ったときに補償してくれる保険です。しかし、火災保険では地震起因の火災でお家が焼失したとしても補償されません。数日前の福島県でも震災があり、建物の火災があったようです。天災はいつどの場所で起こるかわかりません。だからこそ、万が一の時のために火災保険とセットで地震保険に入っておいた方がいいですね!

ちなみに、地震保険単体で加入することはできませんので、火災保険とセットで加入を行います。地震保険の対象は、居住用の建物と家財です。

兵庫県の保険料の相場は?

地震保険の保険料は、所在地と建物構造によってきまります。

鉄骨・コンクリート造の建物
7,400円
木造の建物
12,300円

※保険期間1年、割引適用なし、地震保険金額1,000万円の場合

地震保険の金額や割引

地震保険の保険金額ですが、主契約の建物・家財の火災保険の30~50%で設定を行います。(各々上限あり)また、保険対象の建物が一定の条件を満たすときには、割引があります!例えば…「耐震等級割引」は、住宅の耐震等級が3の場合は保険料の50%を割引してくれたりします。「建築年割引」を使えば、1981年6月1日以降に新築された建物である証明書があれば、保険料の10%を割り引いてくれます。このような形で、地震保険に入るからまた保険料がのしかかる・・・といった悪いイメージを持たず、家族と未来を守る大切な保険であるということをぜひ知って頂きたいと思います。

火災保険・地震保険で家族を守る!

ということで、いつなんどきのために家族と未来を守るのが保険です。住宅に関しても、命に関わる「団体信用生命保険」もあれば、家・財産を守る「火災保険」、そして「地震保険」があります。こういった保険を、賢く無駄なく、でもかけるべきところにはしっかりかける。そんな方法をとっていきたいですね(*^_^*)当社でも、住まいに関する保険について、各方面のプロと繋がっています。不動産屋というのは、そういったいろんなプロとのネット-ワークがあるというのがとても強みです♪

一つ一つ別に考えるのではなく、それぞれの情報を一気に集めることができるフォレスト不動産にまずご相談、会員登録くださいね(*^_^*)皆様のご連絡、お待ちしております★

お電話のご依頼もお待ちしております。
フォレスト不動産

フォレスト不動産

電話番号
0120-692-270
所在地
〒671-2216
兵庫県姫路市飾西735-1
営業時間
10:00 〜 19:00
定休日
免許番号
兵庫県知事(2)第451379号
所属団体
(社)兵庫県宅地建物取引業協会
(社)全国宅地建物取引業保証協会

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。