姫路で家を売る時もフォレスト不動産で!

ご来店予約はこちら

姫路フォレスト不動産ブログ♪

姫路で家を売る時もフォレスト不動産で!

2021/05/21

皆さんこんにちは!姫路市書写、大白書の物件数No.1のフォレスト不動産橋本です。

姫路で家を売る時もフォレスト不動産で!

フォレスト不動産では、お家を売る時もお客様にお役立ちさせていただいています。今まで大切にしていたお家。できれば残しておきたいけれど手放すという意思決定をされたお客様や、相続したけどどのように処理したらいいかわからない…早く売りたい。そんなお客様もいらっしゃいます。どちらにしましても、いち早く皆様の願望を達成できるようにサポートさせていただくのがフォレスト不動産の役目です!

ポイント①不動産屋選び。

お家を売るときは、やみくもに売却活動をすると、損をしてしまう可能性もございます。売却活動をしてくれる不動産屋を見つけるときにもポイントがあります。それは、『売り方の選択を与えてくれるか?』という点です。売りたいお客様と不動産屋で結ぶ契約を『媒介契約』と呼んでいるのですが、その媒介契約にも3つの種類があるのをご存じでしょうか?売りたいお客様のご要望に応じて契約内容も変わっていくということ。これを教えてもらわずに、「契約しましょう」と説明不足でされる不動産屋は、これからの活動や対応も荒っぽくされる可能性があるのでお気を付けください。

ポイント②全力で売却活動してくれるかどうか

お家を売るという意思決定をされる皆さんは、一般のお客様が多く、不動産屋に丸投げするケースが通常です。そうなったとき、どこの不動産屋に頼むかで、売却活動が成功するかどうかが決まってきます。『全力でしてくれそうかどうか?』という点もぜひ見極めるときに意識してみてくださいね♪具体的に言えば、買いたいお客様にちゃんとアピールしてくれるかどうか、その買いたいお客様ってどれぐらいいるのかどうか、ちゃんと売却活動・広報活動をしてくれる会社・風土かどうか、、、いろんな視点で不動産屋さんを見てみるといいですね!

ポイント③地域に根差した不動産屋かどうか

不動産屋=地元をよく知っている会社、みたいな位置づけをされるのが多いです。確かに、そのエリアをちゃんと知っていて、物件のポイントもしっかり理解してくれる会社の方が安心ですよね!また、買いたいお客様の立場に立って考えてみてください。自分がA校区の物件を探しているのに、わざわざ遠く離れたD学校区の不動産屋に相談に行くでしょうか?A校区なら、その場所に近そうなA校区の不動産屋に行くと思います。

言葉を変えれば、その不動産屋が地域に根差しているかによって、売却の効率も上がることになり、買いたいお客様も自然と集まってくるということ。ぜひそんな視点で不動産屋を見てみて下さいね(*^_^*)

フォレスト不動産は姫路市西部に特化!

そこで相談いただきたいのがフォレスト不動産!フォレスト不動産では、姫路市西部限定で特化しています。中でも、書写・大白書校区のエリアを重点的にしております♪実は、フォレスト不動産は買いたいお客様と繋がれるように力をいれていますので、現在関わっている「買いたいお客様」も約300組!お家を売りたいと思っている皆様の不動産を優先的にお客様にご紹介・広報しています(*^_^*)また、不動産売却についてのコツや進め方も丁寧にお伝えしていますので、『姫路市西部』でお家を売りたい方はご相談くださいね♪

お電話のご依頼もお待ちしております。
フォレスト不動産

フォレスト不動産

電話番号
0120-692-270
所在地
〒671-2216
兵庫県姫路市飾西735-1
営業時間
10:00 〜 19:00
定休日
免許番号
兵庫県知事(2)第451379号
所属団体
(社)兵庫県宅地建物取引業協会
(社)全国宅地建物取引業保証協会

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。