姫路市フォレスト不動産の机上査定と訪問査定はどう違う? | 姫路で高評価のフォレスト不動産のスタッフが綴るブログ記事です

ご来店予約はこちら

ブログ

姫路市フォレスト不動産の机上査定と訪問査定はどう違う?

2019/08/29

姫路市フォレスト不動産の机上査定と訪問査定はどう違う?

こんにちは!姫路市の不動産屋フォレスト不動産橋本です(*^▽^*)現在、姫路市で不動産を売りたい方のためにブログを書いております!今日も不動産の査定について、種類のご説明をしていきたいと思います。余談ですが、よく不動産査定比較サイトってありますよね。他にも、比較のサイトでどんな業態にも使われていますね。旅行会社や通販などでも、何かキーワードを入れて検索すると自動的に表示されたりします。不動産会社もよく査定比較をするのですが、不動産はあくまでも自分の所有する不動産ですよね。他業種がしているのは、あくまでもその代理店から購入できる商品についての価格比較。数社にもっていくのも勿論手ですが、大事なのは、査定した後の動き。比較サイトを使うことにそこまでメリットをおかなくてもよいのかな…と個人的に思います。(笑)


机上査定と訪問査定のちがい

昨日のブログで、価格査定と不動産鑑定士による査定の違いをお話しました。不動産の査定といっても、色んな種類の査定があることを知って頂けたかと思います。姫路市の不動産屋フォレスト不動産では、価格査定のみ行っております。不動産鑑定も面白いとおもいますけどね…(*^▽^*)今日は、価格査定の中でも、机上査定と訪問査定に分かれていますので、その査定の違いについてお話していきたいと思います。

不動産のきちんと無料査定実施中!

机上査定

机上査定とは、ご来店いただいての面談からはじまる査定。ご来店時に売りたい不動産の物件の情報がわかる書類をご準備頂き、それを基に物件レポート、査定書を作成いたします。売りたい不動産のエリアの相場や過去の売買実績データ、売りたい不動産の用途地域や公共交通情報など、さまざまな情報を基に金額を算出します。簡易な査定がこの机上査定でございます。姫路の不動産屋フォレスト不動産でもこの机上査定をベースに皆様の不動産を『きちんと無料査定』させて頂いております。

イメージはこんな感じです…!

訪問査定

それでは、訪問査定とはどういった査定なのでしょうか?そのままの通り、訪問査定は訪問して実際に不動産を確認して査定を行うものです。建物の管理状況や不動産の価値を実物に基づき判断させて頂きますので、査定書を提示する際はより細かいご説明と価格の説明ができる査定になっています。姫路市のフォレスト不動産でも、訪問してから査定を行います。実際には机上査定と訪問査定が複合的になったのが、フォレスト不動産の『きちんと無料査定』でございます(*^▽^*)

フォレスト不動産の査定までの流れ

実際に図式で表したのが、『フォレスト不動産の売却までの流れ』に掲載中!詳しくご説明すると、悩んでいる方も今すぐ売りたい方も、価格を知りたいだけの方も、まずはご来店いただいております。➀お問い合わせ頂き、ご来店日を確定します。②ご来店時は「なぜご来店頂いたか」をお話頂いております。ご来店時に売りたい(査定したい)不動産の情報を聞き取りさせて頂きます。③物件の細かい資料や相続時に預かっている権利書等の確認をさせて頂くので、ご訪問させて頂くかご持参いただきます。④訪問日を確定し、実際に現地を確認させて頂きます。(売りたい不動産が土地の場合は、フォレスト不動産のスタッフが事前に確認させて頂きます)⑤頂いた情報と現地の情報を基に売りたい不動産の物件レポートと査定書をご提示させて頂きますので、再度ご来店頂きます。⑥ご提示後、今後の不動産売却についての具体的なご提案をいたします。

お客様の声は写真をクリック!

さて、本日は、机上査定と訪問査定、そして姫路市のフォレスト不動産の査定の流れについてご説明しました。まずはご相談、ご来店が一番!そもそも売りたいかどうかわからずお悩みの方もいらっしゃると思います。査定をしなくても、ご相談だけでも承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね(*^▽^*)

姫路市で不動産・家を売りたい!
姫路市で家・不動産を買いたい!
WBHOUSEとは?
文責:橋本

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。