土地の提案の仕方:書写の事例 | 姫路で高評価のフォレスト不動産のスタッフが綴るブログ記事です

ご来店予約はこちら

ブログ

土地の提案の仕方:書写の事例

2019/11/21

土地の提案の仕方:書写の事例

皆さんこんにちは!フォレスト不動産橋本です。今日はフォレスト不動産がお客様に売却依頼を受け、売却活動を手伝っている(預かっている)不動産をご紹介していきたいと思います(*^▽^*)※売却情報を全てみたい方はこちら!

この土地をどう提案?

不動産売却はフォレスト不動産!

姫路市書写のこの土地を現在預からせて頂いております。預かる場合はこのように看板を立て、場合によっては旗を立てたり物件資料を用意させていただいております。さて、大切なのは買いたいお客様にどのようにご提案していくかだと思います。

姫路市の不動産売却不動産査定!

実は全面道路、住宅街のため車がビュンビュン通るわけではありません。しかも奥に見えているのは、カーブしている道で、大通りに出やすい道になっています。一見『狭いな』と思われそうな道も、見方を変えると好条件でしかなくなるのが、言葉の不思議なところですね(*^▽^*)

草が現在生えていますが、整備してもいいし草を抜いてもいいですね。要はイメージできるご提案ができるかどうかが大切になってきます。私たちも売主様の大切な不動産を売却活動させていただいていますので、できるだけ決定した価格のまま、売りたい時期に売れるように頑張らせて頂きます。


今日は実際にお預かりしている不動産を見ながらご提案をどうしているのか、お伝えさせて頂きました!他の不動産情報や売却コラムを読みたい方は下記リンクからご覧くださいね(*^▽^*)♪

○リンク先○
姫路市の不動産売却不動産査定はフォレストへ
姫路市のマイホーム不動産購入はフォレストへ
家族を守り、3世代住み継げる家

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。