仲介手数料がかかる理由。 | 姫路で高評価のフォレスト不動産のスタッフが綴るブログ記事です

ご来店予約はこちら

ブログ

仲介手数料がかかる理由。

2019/12/28

仲介手数料がかかる理由。

こんばんは!フォレスト不動産橋本です。今年は残りあと3日になりました!カウントダウンももうすぐですね~(*^▽^*)フォレスト不動産は12月30日~翌年1月9日までお休みをいただきます。ご連絡ご相談はいつでもご連絡下さいね♪(フリーダイヤル:0120-692-270)さて、今日は不動産売却時にかかる仲介手数料についてのお話を行います(*^▽^*)

フォレスト不動産は、不動産売買の仲介を行っています。成功報酬として仲介手数料をお客様から頂戴しています。なので無事売却ができるまでは負担金はございません。基本的にどこの不動産屋でも、法定で決められている仲介手数料分以下で頂戴しています。

仲介手数料の内容とは?

では具体的にどんなものが含まれているのかというと、まずは売りたい物件の詳しい情報収集や査定、物件掲載やお客様へのご提案など非常に沢山のサポートが含まれているといえます。また、不動産売買は、重要事項説明書と不動産契約書が必要になります。市役所や法務局での調査を踏まえ、売りたいお客様も買いたいお客様も損得ないように公平になっているか管理しながら書面を作成させて頂きます。今までのすべてのサポートと考えても、法定通りの料金以外頂くことはありません。

仲介手数料が無料なのは?

たまに仲介手数料が無料になっている業者さんを見かけますが、実際に労力を使ってお客様の売買をお手伝いし、タダで!っていうのは虫が良すぎませんか…?確実にどこかで手数料分の利益を載せています。その仕組みを見えないようにしていたりするのですが、『無料』に引っ張られて不動産屋の営業に振り回されることもあるようです。

仲介手数料が変わらないなら質で選ぶ

それでもやっぱり仲介手数料ってなんか払う意味とは…と悩む人はいませんか?仲介手数料は基本的にどこの不動産屋に行ってもかかります。だったらしっかりお客様のサポートをしてくれる不動産屋を選びましょう。そんなときのフォレスト不動産です!皆様が安心して不動産売却できるようにしっかりお手伝い行います。是非一度、フォレスト不動産についてしってみませんか?気になる皆様は下記リンク先をクリック下さい(*^▽^*)♪

〇リンク先〇
姫路市の不動産購入
姫路市の不動産売却
姫路市の健康注文住宅

文責:橋本

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。