不動産売却する日はそんなに遠くない? | 姫路で高評価のフォレスト不動産のスタッフが綴るブログ記事です

ご来店予約はこちら

姫路フォレスト不動産ブログ♪

不動産売却する日はそんなに遠くない?

2020/03/15

不動産売却する日はそんなに遠くない?

こんにちは!フォレスト(株)橋本です。

天気が安定しない日が続きますね…さて、今回の売却ブログは、皆さんにもきっと通じてくる大切な問題です。それは、『いつかどこかのタイミングで不動産を売却するときがくる』ということ・・・。相続で子孫に残していく方もいらっしゃいますが、今は核家族化が進み、中々残しても必要ないと言われてしまう方が多いように思います。何十年もすれば、さらに晩婚化や事実婚が増える可能性があります。そうなれば、不動産を買うことが減りますよね。ということは、売却したいけど買い手が見つからない。そんな自体になる可能性もあり得ます。では今どうしておくべきなのか?ポイントをご説明しましょう♪

正式な書面やポイントはありますか?

皆さん見落としがちですが、いざ不動産売却をしようとしたときに、登記簿謄本が無かったり権利書が見つからなかったりする場合があります。正式な書面やポイントは、次購入される方にとっては必須の情報。ポイントというのは、土地の境界のことです。不動産売却でとても大切なのがこの境界。要は、いったいどこまでが該当する土地なのか‥という境界を決めるポイントのことです。

不動産を購入し、何十年も過ぎてしまうと、この境界ポイントが消えてしまっていたり、書面がどこかに行ってしまったり…管理が難しくなってきます。もちろん境界の復元や、書面の発行なども可能なものもあります。ただ、探すことや取得するのが複雑ですので、まずはしっかりと管理をしていくことが大切です。また相続したとしてもしっかりと引き継ぐことが、相続された方の身を守ることにもなりますので、ぜひ厳密にして頂ければと思います!

不動産売却は遠くない未来?

不動産を購入したときから、不動産売却ということは視野に入れておかなければなりません。そんなの早すぎる!と思いがちですが、意外と早くに来るケースもありますのでお気をつけくださいね^^

皆さんの中でも、まだまだ売る気はないが、自分達が不要になれば売却しないといけない…そんな方も多いのではないでしょうか?今では、『終活』という言葉も出てきたように、死ぬ前に自分の身の回りのことを終わらせておく準備が行われていますよね!不動産も近いところがあり、もうそろそろ…と考えた時に不動産売却をして後の余生は賃貸暮らしで‥というのも当たり前の世の中になってきました。施設への入所という方もいらっしゃいます。


実際に、どうしようか悩まれている方、是非今ご相談ください。なんでも動ける今だからこそ、いざという時に焦らず進めることができます♪皆様のご相談ご来店、心よりお待ちしております(*^▽^*)

〇リンク先〇
姫路市の不動産売却不動産査定
姫路市の不動産マイホーム購入
家族を守り、3世代住み継げる家

文責:橋本

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。