不動産屋の担当者をより動かせる秘訣…! | 姫路で高評価のフォレスト不動産のスタッフが綴るブログ記事です

ご来店予約はこちら

姫路フォレスト不動産ブログ♪

不動産屋の担当者をより動かせる秘訣…!

2019/09/14

不動産屋の担当者をより動かせる秘訣…!

こんにちは!フォレスト不動産橋本です。姫路市で不動産売却不動産査定するなら、フォレスト不動産!ということで、本日もブログを投稿していきたいと思います(*^▽^*)フォレスト不動産の不動産売却は他社さんよりも、お客様のご要望をしっかり汲み取り、販促活動に生かしていきます。また、不動産売却は不動産購入に繋げる方も多くいらっしゃいます。不動産売却は不動産会社によって大きく左右するものその違いについて伝えていきます。

不動産売却の活動範囲は
不動産会社との契約が左右する?

不動産売却は媒介契約で不動産会社の行動が変わる!

以前もお伝えしたことがありますが、不動産売却で不動産会社が販促活動を行うには、売りたいお客様と不動産媒介契約を結ばなければなりません。その中でも、専属専任媒介契約・専任媒介契約・一般媒介契約の3つにわかれます。このお話は、【不動産売却時の契約に関する記事】をご覧ください(*^▽^*)

価値を伝える活動は多い方が良い

知り合いの不動産屋に頼んでて…町の老舗で…というように、比較的関係の近い不動産会社に、不動産売却を依頼されるお客様が多くいらっしゃいます。それでも勿論良いのですが、不動産会社は世の中で見ても圧倒的に分母の多い業界です。コンビニの店舗数よりも、今は不動産会社の方が多い状態。そんな中で、様々な不動産屋に様々な方が不動産売却したいと訪ねてきます。情報をしっかり発信する不動産会社と契約すればよいのですが、不動産会社によってもまちまちでございます。不動産売却をするには、まず不動産を周知しないといけませんね。それがあってはじめて、内覧に進んだり契約に進みます。看板や旗ももちろん大切なのですが、今は【不動産もネット】の時代です。不動産を購入したいと思っている方は、現地と合わせてネットの情報も必ず見ます。だからこそ、不動産を本気で売りたいのなら不動産会社を選ぶ際、しっかり今の時代にあった販促活動をしているか注意しましょう!

勿論フォレスト不動産も行っていますよ~(*^▽^*)不動産HPでは現在675件の不動産売却情報を掲載中。皆様が買主様と御縁を結べるよう、しっかりお手伝いしていきます♪

不動産売買のHPはこちら!

皆様のご来店ご相談、心よりお待ちしております。
文責:橋本

姫路市で不動産売却不動産査定!
子どもを守り、3世代住み継げる家

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。