雨漏りがあっても家は売れるのか!? | 姫路で高評価のフォレスト不動産のスタッフが綴るブログ記事です

ご来店予約はこちら

姫路フォレスト不動産ブログ♪

雨漏りがあっても家は売れるのか!?

2019/10/27

雨漏りがあっても家は売れるのか!?

こんにちは!フォレスト不動産橋本聖子です。

姫路市の不動産売却不動産査定はフォレスト不動産!
ということで今日もブログを書いていきましょう♪
今まで数々の不動産売却についての豆知識をお伝えしてきましたが、
皆さんのお役に立てていますでしょうか?
不動産売却といっても、一概に『こうだからこうなる!』ということは言いにくいです。
なぜなら、まったく同じ不動産がないから。全部オーダーメイドみたいなものですよね。
だからこそ、皆さんの不動産をじっくり確認する必要があります。
そのうえで、その不動産の価値を見つけていくのが我々不動産屋の仕事です(*^▽^*)

因みに、何十年も住んできて、
雨漏りがあったり外壁がはがれているお家もあると思います。
そんな家は実際売れているのか?

それってマイナス要素?

確かに、不動産を売却する上でマイナスポイントになります。
戸建てとして売っていくには少々難しいかもしれません。
家のマイナスポイント…といえば、実は雨漏りが圧倒的に多いのが現状です。
不動産を査定する中でも、雨漏りは重要なポイント。
買い手のお客様にも、しっかりとお伝えをさせて頂きます。

修理する?そのままにする?

だからといって、売る前になんとかしなくては!と修理を急ぐ必要はありません。
なぜなら、不動産を購入してその後どのように使うかという買い手の意思により、
雨漏り要素は何も関係のないものになるかもしれないから。
例えば、お家まるごと解体をして建て替えるのであれば、
雨漏りがあっても問題ないですよね。というように、
雨漏りがあるから売れない、リフォームしてからでないとダメ、
という判断はしなくても大丈夫です(*^▽^*)

不動産売却には考えるべきポイントがいくつかあります。売りたい皆様にも、買って頂くお客様にも、win-winになりますよう私たちが仲介させて頂きますのでご安心くださいね(*^▽^*)

姫路市の不動産売却・不動産査定についての相談・来店ご予約は
0120-692-270か下記リンク先からどうぞ♪

〇リンク先〇
姫路市で不動産売却不動産査定!
姫路市のマイホーム不動産購入!
家族を守り、3世代住み継げる家

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。