姫路の新築の相場ってどれぐらい?【姫路のフォレスト不動産】

ご来店予約はこちら

姫路フォレスト不動産ブログ♪

姫路の新築の相場ってどれぐらい?【姫路のフォレスト不動産】

2020/10/03

皆さんこんにちは!姫路市書写、大白書の物件数No.1のフォレスト不動産橋本です。

姫路の新築の相場ってどれぐらい?

今日はこんなタイトルでスタートしてみたいと思います♪

新築を購入希望の皆様。そして姫路で新築に住みたい皆様。相場ってどれぐらいをイメージしていますか?新築にも大きく分けて3つの種類があるのは以前にもお伝えしましたが、おさらいしておきましょう!

(あくまでも目安です)

 

➀ビルダー系の新築

一般的にいう「建売住宅」既に建っている状態で販売されるケースが多く、規格住宅でもあります。大手ハウスメーカーの中でもお安く建てることができるのがビルダー系。1000万円程度でお家が建ちます。

②工務店さんが建てる新築

まちの工務店さんはこだわりも強く、特徴もそれぞれ。工務店さん次第ですが、昔ながらの仕事を大切にする、「家」本来のよさを活かせるのが工務店です。1,500万円から2,500万円が相場といわれています。

③大手ハウスメーカーのブランド住宅

こちらはよくCMで見かけるようなハウスメーカー。性能×ブランド力が勝負のハウスメーカーの中でも規格住宅がありますが、デザイン性や設計料も大きく異なるのがこの部類。2,500万円から4,000万円が相場といわれています。

実際の月々返済は?

総額の違いはありますが、結局のところ月々返済が気になるところ。

今、お家賃と同じぐらいの値段で購入できるとよく言われています。

その理由は、住宅ローンにあります。

因みに、住宅ローンを借り入れる場合は、実際の物件価格よりも高く支払うことになりますよね。

最長で35年間お金を貸してくれるわけなので、そりゃあ利子もつきます。

しかし、住宅ローンは国が推奨するローン。応援をしてくれているので、いま史上最低金利と言われています。

ローンを借りるときって、5%6%はあたりまえの日本。そんな中、固定金利でも1%を切る時代です。

 

月々返済を考えるには、そもそもどんな住宅ローンの種類をどれぐらいの期間で返済するか。

ここを決めないと前に進みません。

もっといえば、住宅ローンがそもそも借りれる状態に私たちはいるのか?

調べなくてはなりません。

それを事前審査とこの業界では呼んでいますが、もちろん住宅ローン審査に引っかかる人もいます。

それは恥ずかしいことでもなんでもなく、そこからどうしたら借り入れできるようになるか一緒に考えたらよいだけです。

 

つまり、月々返済を知りたいのであれば、➀借りれる額を知る②返せる額を知る

というところをまず知っておかないといけません。

 

話がどんどんそれてしまいましたが、結局はそこです。

フォレスト不動産では、そういったお金のこともきちんとお伝えしていますのでご安心くださいね♪

お電話のご依頼もお待ちしております。
フォレスト不動産

フォレスト不動産

電話番号
0120-692-270
所在地
〒671-2216
兵庫県姫路市飾西735-1
営業時間
10:00 〜 19:00
定休日
免許番号
兵庫県知事(2)第451379号
所属団体
(社)兵庫県宅地建物取引業協会
(社)全国宅地建物取引業保証協会

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。