コロナだからこそ相談したい住宅の在り方【姫路のフォレスト不動産】

ご来店予約はこちら

ブログ

コロナだからこそ相談したい住宅の在り方【姫路のフォレスト不動産】

2020/10/27

皆さんこんにちは!姫路市書写、大白書の物件数No.1のフォレスト不動産橋本です。

コロナだからこそ考える住宅の在り方

お家にいる時間が多くなった今日。これから住宅購入をしようとされている皆様にお伝えしたいことがございます。

今後ますます、働き方と共に暮らし方が変わります。お家にいる時間も増えますよね。

そんなときに大切にして頂きたいことこそ、お家の環境なんです。

コロナのおかげで、私達は生活にとって何が必要なのかを考えるきっかけを頂きました。

と共に、フォレストが伝えている「住宅環境の重要性」がさらに身に染みてわかる時代に入りました。

それでは、フォレストが伝えたい住宅環境の重要性とは何なのか?ご説明いたします。

住まいは人格形成の場

人格さえも作ってしまうのが住宅環境です。「ただの箱」といえばただの箱なのかもしれません。

ですが、お家はこどもの成長には欠かせない大切な場所。家族と時間を過ごす大切な場所。

住宅が人に与える影響ですが、まずは「空間」です。

空間を大切にしているかどうかで住宅の価値も大きく変わります。

日本人は壁の使い方が下手と言われています。

壁をどうつかうか、また間取りをどう使うか。些細なことですが日々過ごす生活空間はとても重要です。

私達の思考も変えることができる力をもっています。

照明の使い方も大切

実は、日本の家づくりは「家具」の配置を考えてから間取りを決めることはあまりしません。

部屋それぞれは間取りを作成しますが、あとはお任せみたいなところが多いです。

なので、照明と言えば部屋の中心にぶら下がるように電気配線があります。それが通常。

しかし、照明をどう扱うかによっても、その空間は上質な場所に変わります。

家づくりをするときには、部屋数なども勿論大切ですが、「どんな暮らしをしたいのか?」

という所をまず考えて、照明の付け方も考えていくと良いでしょう。

目に見えないもの

また、目に見えないものを大切にして頂きたいと思います。それが「空気そのもの」

お家は人間が酸素を吸い、二酸化炭素を排出する場所。と同時に水分も排出しています。

そこには、現代にしかない「化学物質」が充満しています。

だからこそ換気が必要。湿度と温度の調整も必要。

健康的な食事、運動も大切ですが、空気も人間の健康に影響します。

それがのちにアレルギーやアトピー、喘息を引き起こす引き金にもなります。

フォレストのお家は、その「空気そのもの」を自然の力で綺麗に保ちます。

 


今日は、これから家づくりをされる皆様へのポイントをお伝えしました。フォレスト不動産では、このような住宅の考え方をしています。とても大切なことだと思いますので、是非家づくりを考えられている方はぜひフォレスト不動産にまずご相談くださいね(*^▽^*)

お電話のご依頼もお待ちしております。
フォレスト不動産

フォレスト不動産

電話番号
0120-692-270
所在地
〒671-2216
兵庫県姫路市飾西735-1
営業時間
10:00 〜 19:00
定休日
免許番号
兵庫県知事(2)第451379号
所属団体
(社)兵庫県宅地建物取引業協会
(社)全国宅地建物取引業保証協会

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。